« スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け | トップページ | 恋恋豆花 »

冬時間のパリ/去年マリエンバートで/私の知らないわたしの素顔

2月6日

冬時間のパリ

オリビエ・アサイヤス監督で、ジュリエット・ピノシュが出ている。ヴァンサン・マケーニュなんてコメディの俳優だろうなあ。自分の小説のサイン会で、読者から非難される下りなんてフランスでは爆笑だろうね。アサイヤスというとグローバルな映画を撮るのであるが、今回はフランス的かな。

2月11日

去年マリエンバートで

デルフィーヌ・セイリグが、シーンが変わるたびに違う衣装で登場する。時間の経過、過去なのか現在なのか良く判らなくするのがこの映画の肝ですかね。話が分からない映画の走りですがフランス語の台詞はすごく平易なものですね。学生時代にフィルムセンターでフィルムで見て以来の再見ですが、フランス語の台詞が良く判った。フィルム版より画面が明るい印象を受ける。記憶は30年以上前だから定かではないが、、、。

 

私の知らないわたしの素顔

ジュリエット・ビノシュがなりすまし女を怪演。まさに怪演だ。怖いですね。面白いですね。

|

« スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け | トップページ | 恋恋豆花 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け | トップページ | 恋恋豆花 »